2015年のポカラヨガは、終了致しました!!
5月に始まりました2015年のポカラヨガは、28日で終了致しました。
多くの方に参加頂きました、ありがとうございました。
今回のヨガの感想をインストラクターの幸子さんに伺って、お知らせしたいと思います。
まずは、ヨガ終了のお知らせとお礼まで。

幸子さんのお気に入りポーズの1つです。



ネパール大震災の被災地支援|ダウン・ジャケット&ベビー服を集めています。
文章が長いです! どうぞ、どうぞ最後までお読み下さい。
5月にスタートしたポカラヨガは、今月末で終わりです。
終わりが見えてくると、名残惜しい気持ちになります。
ポカラヨガの名前は、ネパールのポカラ(Pokhara)という都市に幸子さん(ヨガのインストラクター)が暮らしていることから名付けました。彼女が今年の4月、ポカラヨガの為に日本に帰国した数日後にネパールで、あの大地震が起きました。
今回のヨガは、4ヶ月間も続くこともあり、ヨガの参加費用から一部を義援金とし、同時にヨガのクラスでも募金も募りました。また、オッカランのご近所の出版社、木魂社(こだましゃ)さんが古本を提供して下さって、当店で古本市を開き義援金を集めました。最近、幸子さんと話していて、被災地は山間部で12月〜2月には気温が2〜3℃になることを知りました。
そして思いついたことが、以下の支援です。

ダウンジャケットとベビー服を譲ってください。
そこで、皆様のお家に着ていないダウン・ジャケットがありましたら、ご寄付頂けないでしょうか?男性・女性・子供、サイズは問いません。1枚羽織ることで、少しでも暖を取れるもの、そして軽量であることが大切だと考えました。いま譲れるものがなければ、どうぞ周囲の方にお尋ね下さい。もしかしたら1枚、2枚あるかもしれません!! またベビー服や子供の靴、靴下などもありましたらお願いします。実用性の高いものが良いです。華美なものより暖を取れるもの、赤ちゃんを温かくしてあげられるものを選んでください。

地震の起きた日:2015年4月25日
震源地:ゴルカ郡/Gorkha 首都カトマンズから北西77Km
主な被災地:カトマンズと周辺地域、ゴルカ郡、ゴルカ郡の隣ダーディン郡/Dharding
支援の方法:幸子さんがネパール、ポカラに住むきっかけとなったヨガを教えているネパール人の女性「デビカ」と彼女の夫である米国人の「ハミルトン」が被災地とのパイプ役です。

大きな団体ではなく、大変小さな小さな規模の支援です。東京で集まったものが、どのように
被災地で困っている方に、ダウンジャケットや義援金などが手渡され活用されるのか100%ご報告できます。オッカラン、幸子さん、デビカ、ハミルトンの4名が中心になっています。

掲載写真は、デビカ&ハミルトンが今年の5月と6月に被災地で撮影したものです。
ダリットというカーストに属さない人々の住む村。
1番右がデビカ、後ろの中央の帽子の男性がハミルトン。
デビカのお腹がふっくらー、赤ちゃんがいます!

被災地の仮設テントの様子。ここでは200人ほどが避難しています。

頭でトタンを運ぶ女性達。
ネパールでは、カゴにヒモをくくり、それを頭で支えて荷物や野菜、薪能、肥料などを運ぶ姿を日常的に目にします。特に女性!!!! 山道、吊橋など車で物資を運ぶことが困難な場所にはこのようにして運びます。被災地は、そういった場所でもあるのです。


1.ダウン・ジャケットとベビー服のご寄付について:
男性用、女性用、子供用でも、サイズは問いません。
ファストファッションのものでも、アウトドアものでもOKです。
風や雨がしのげる・暖かさを感じられることが大事です。
ベビー服ですが、こちらも1枚で暖かさを実感できるようなものが良いです。
ベビーサイズのみ靴や靴下も大歓迎です。きっと、小さな靴下や靴はあまり手に入らないのかと推測いたします。


2.1家族あたり500円の寄付をお願いします。
例えばこのような状況..
ダウンジャケット1枚の寄付=500円
同じ家族で、夫と妻のダウン2枚+子供のダウン1枚の寄付=500円
子供の靴1足の寄付=500円
お友達と一緒に郵送で2枚のダウンを送る=500円×2家族と数えて1,000円です。


3.このような状態で頂きたいです。
軽量でコンパクトにした状態が望ましいです。
ジップロックや旅行用圧縮袋をお使い頂き、小さく小さくした状態にしてください。
何をお譲り頂いたのかメモ等を頂けると助かります。


4.衣類を寄付するのに1家族あたり500円の寄付金が必要とするのか。
集まりました全ての荷物や義援金は、幸子さんがネパールに戻るときに持参してもらう予定でいます。どのくらい集まるのか、いま予想できません。飛行機のエコノミー便を使うと無料で持ち込める重量は、一人あたり20〜23kg、機内持ち込みの荷物は8kgくらいでしょうか。
規定の重量を超え超過荷物料金が発生した場合に、寄付して頂いたお金を使用致します。
幸子さん1人では持って行けないほどのたくさんの荷物が集まった場合、国際宅配便でネパールに荷物を送ります。フェデックスやDHLです。まだ金額は調べてはいませんが、高額が予想されます。受取人に手渡しで届ける、保険付帯で短期間で届き信頼度の高いサービスです。
残念ながらネパールの郵便事情は良いとはいえません、送料が高くても確実な方法で送ることが大切なのです。
寄付を頂いた1家族500円の合計額から送料を差引いて、残金が出た場合は被災地の支援活動費として活用致します。こちらも、ご報告させて頂きます。


5.ダウン・ジャケット・ベビー服&靴は、下記で受取を致します。
直接ご来店頂く、郵送で送るの方法があります。
ご郵送される場合、寄付金500円を袋に入れて頂き、そっとダウンジャケットに忍ばせてください。メールアドレスもお忘れなくお知らせくださいませ。

オッカラン
東京都千代田区神田神保町2-26 1F
03 6268 9898
okkaran@okkaran.com
宅配便をご使用の場合は、14時〜のご指定でお願い致します。


6.連休明けの週末、9月27日までにお送りください。
幸子さんがネパールに戻る予定が10月の初旬です。
*9/20〜23は店舗がお休みです。

ご不明な点がありましたら、メールやお電話でお知らせ下さい。
店舗が休みの日でも、メールでお返事をすることができます。

この支援は、数日前(今日は9/8です)に幸子さんと話していて、実行することに決めたばかりです。多くのことを、まだ伝えきれていないと思います。これから、すこしずつお知らせさせて頂きます。今日は、ここまでです。
小さな小さな支援となりますが、下記の4名を中心に暖かさを届けられるように活動いたします。お家に眠っているダウンジャケットと大切に閉まっていたベビー服や靴があれば、ネパールで蘇らせてください。
よろしくお願い致します。


オッカラン
ののり

ポカラヨガ
さちこ

ネパールの
デビカ&ハミルトン↓
ポカラヨガ日程表 2015 5月〜9月
ポカラヨガは、ただいまお休み中 
7月12日(土)
より9月まで再開いたします。

ヨガの日程を、改めて掲載いたします。
(5月〜9月まで)
ご予約受付中です!
このページの下の方に、ヨガをしているギャラリーの地図をご案内しています。




ヨガの場所です。
オッカランより徒歩2〜3分。


ヨガを開催している日は、このようにデコレーションしています。

みなさまのご参加をお待ちしております!





ポカラヨガの場所はこちらです。「ギャラリーエアプレーン」
ギャラリーの場所です。
オッカランから2〜3分です。





オッカランのイベント|ポカラヨガ in 神保町2015!!! 5月〜9月末日
ポカラヨガの参加費用の一部は、ネパール大震災の義援金といたします。
集まった義援金は、幸子さんがネパールに帰国する際に、彼女に託します。
現地のネパール人と共に使い道を模索していきたいと思っています。(4/30)

ヨガのイベントが始まります!
ポカラヨガ in 神保町 2015
2015年5月1日(金)〜 9月末まで。

 離茱 75分]2,800円  ◆離茱 60分+ 瞑想 15~20分 ]2,800円
*2人で申し込むと、1人2,500円です。
[one to one 90分/ ワントゥーワン]4,500円
日程&種目については、下記で説明しています。
 
昨年の7月に、オッカランの3周年イベントとして企画したヨガのイベント『ポカラヨガ』
が再び戻ってきます。ヨガを教えてくれる「さちこさん」がネパールのポカラに住んでいることから名付けた名前です。我ながら単純な思いつきですが、なんだか優しい響きが気に入っています。
今回のチラシはこちら!!デザイナーのブブさんにお願いしました。
昨年は、9日間のみでしたが、今年はなんと5月〜9月!!長いです!
ただし6月は幸子さんがスイスに行ってしまうので、お休みです。

今年のクラスは、 離茱 75分]◆離茱 60分+ 瞑想 15~20分 ]ヨガインストラクターと1:1もしくは2名くらいでスペースを貸切 [one to one 90分/ ワントゥーワン]の3つがあります。

ヨガを行うところは、昨年と同じ「ギャラリーエアプレーン」です。
下記に地図があります!駅から5分ですが、ここかな??と思う路地の一角です。


日程は下記の通り、1回限りの参加もできますので、都合の良い時だけお申し込み頂けます。
お申し込みは、ご予約:okkaran@okkaran.com 03-6268-9898 (営業日のみ)
ポカラヨガの定義!?と言ったら、時間をかけてリラックスする、ゆっくりとした呼吸で身体全体を繊細に感じる、そして力を抜くこと。そんなヨガだと思います。ヨガ初心者、身体の固い方もどうぞお試しください。

ヨガの良さを知るというより、自分の身体をゆっくりと感じてみる機会になると良いです。身体は本当は疲れているのに、心は大丈夫!!と言って、ついついアンバランスになりがちです。私もそういう経験を何度かしているのに、またそうしてしまったりで..。ヨガの基本的な考えは、[身体と心を1つにする]ですね。1つになっているように思えるのですが、どうもこの簡単なことがズレてしまいがちなのだと思います。とにかくポカラヨガを体験して、感じてみてください。

幸子さんが、こんなことを言っていました。
「指先からつま先まで意識を送って呼吸を送ってみましょう、身体や心が感じる変化をただ感じてみましょう。」「自分にとっての心地良さは、人それぞれです。」

お申し込み&ご予約
okkaran@okkaran.com
03 - 6268 - 9898 (営業日のみ)



1/1PAGES