profile
オッカラン
2007-2015

店名のオッカランは、世界のどの言語でもありません。
お店の名前を考えていた時に、会話の中から生まれた言葉。
「意味を持たない言葉が、いつか意味のある言葉へ育っていくことは楽しい。」
ネットショップを始めた8年前に、オッカランは生まれました。
たくさんの素敵な人々・物との出会いが、これからのオッカランを作り上げてくれています。

古書街として知られる神保町に実店舗があります。
商品は国を限定せず、訪れる街・出会った人々によって商品が変化してゆきます。
手縫いのもの、時間をかけて丁寧に織るショール、藍の匂いに心を奪われます。版のずれた印刷や縫目の曲がった線、意図せず偶然にできあがる品々は笑ってしまうほど愛嬌の良い子達。手で作るものの力と魅力。様々な国の様々な感性が合わさってゆくオッカラン。これからも、ゆっくりと進んでいきます。

オッカラン
ののり

profilephoto